新卒・学生のための就職・就活情報が満載!自己分析&適職判定であなたにピッタリの30社がわかる!

実際に体験してみよう!

学内合説 体験レポート

2013年1月30日都内私立大学にて学内合同企業説明会(学内合説)が開催されました。
まだ間に合う、2013年3月卒業の4年生・大学院2年生を対象とした説明会でした。

参加企業は16社、1回の説明が40分単位で4クールが行われる形式の説明会です。
学内合説開催の前には、キャリアセンター担当者による、参加企業の説明を行 い、企業理解を深める機会を設けていました。同日に、キャリアセンター主催の「面接通過力がアップする3時間セミナー」実施されました。キャリアセンターでは面接対策や、自己PRなどの対策を年間通じてセミナーを行うことで就職活動生の支援を行っています。

学内合説に参加した就職活動生は、主に4年生で、もうすぐ卒業を迎える中で、一つでも内定をとろうという意欲的な学生が多く、真剣な眼差しで、企業ブースに向かっていました。企業ブースでは、人事担当者が、まだ採用活動を行っていることをアピールし、企業の経営方針、事業内容、採用活動に関する細かな説明を行っていました。学内合説では、必ず質疑応答の時間が設けられており、学生は真剣な態度で、事業内容や業務に関する質問が行い、企業の人事担当者もそれぞれの質問に対して、真摯な回答をしていました。

学内合説では、実際の企業の人事担当者と学生が顔を合わせて、対話をすることができる貴重な機会です。

ぜひ、あなたの大学で開催された際には、参加をしてみましょう!